俊明会・いわい歯科医院は愛知県江南市の歯医者さん
投稿
  • HOME »
  • 投稿 »
  • 糖尿病

タグ : 糖尿病

インプラントについて

インプラントをお勧めする理由

私があなたにインプラントをお勧めする一番の理由は、何が便利になってどんな有利な事が起こるかということです。

「入れ歯の時は咬むのに不自由していたが、インプラントを入れてから何でも咬めるようになった。」

「入れ歯の見た目が気になり、人前で大きく口を開けられなかったが、インプラントにしてからまったく気にならなくなった。」

「カラオケの時、入れ歯が気になって仕方なかったが、インプラントにしたら全然気にならなくなった。友だちと出かけるのが楽しくなった。」

「入れ歯の時と違って口元が気にならなくなり、おしゃれが楽しくなった。」

「なんでも食べられるようになり、体調がよくなった。」

「話をするのも動かないので楽になりおしゃべりが楽しい。」

歯があった時は、家族と同じ食事ができた。
何でも好きな食事を楽しめた。
おしゃべりもかつ舌によくできた。
親しい友だちの前で大きく口をあけて笑うことができた。
よく旅行へも行った。
スポーツする時も集中力があった。
力仕事をする時も、奥歯で咬みしめて踏ん張りがきいた。

・・・などなど。

「・・・できた。」

implant1これによってあなたのライフスタイルが、おおげさかもしれませんが、変わるのです。
インプラントは、あなたのライフスタイルをリセットできるのです。
インプラントで、あなたの以前のライフスタイルを取り戻し、心と体が健康で活力あふれた明日を取り戻しましょう。

歯は永久歯を失うと残念ながら二度と生え変わってきません。そのため今までは「入れ歯」などを用いるしかその部分を補う方法はありませんでした。

しかし「入れ歯」だと固いものがうまく噛めない、発音がおかしい、また長く使っている間に合わなくなってガタついてきたりする場合があります。

このように歯を失ってお悩みの方に新しい治療法「インプラント治療」をご紹介いたします。

インプラント治療とは、歯の無くなった所に、人口歯根を埋め込む治療です。固定性であるためガタついたりせず、自分の歯のように噛めるようになります。
又、食事や歯磨きを自分の歯と同じようにすることができます。ブリッジや、部分入れ歯のように、他の歯に負担をかけることもありません。
何より気持ちがウーンと若返ります。

インプラント

歯科用インプラントの役割

  • 歯を喪失した部分に埋め込まれ、義歯を保持します。
  • 噛む機能を向上させ、天然の歯の感覚を取り戻します。
  • 咬合による適度な刺激を骨に伝え、代謝を促し、骨の吸収を防ぎます。
  • 取り外し式の入れ歯より精神的なストレスも少なく、快適な生活が送れます。
  • 上下の入れ歯が動かないよう、しっかり固定できます。

但し、すべての患者さんに適応できる治療法ではありません。心臓病や糖尿病など持病がある人や、妊娠中の人等は受けられない場合があります。

またあごの骨の状態によっても受けられない場合があります。

本当にインプラントに適応かどうかしっかり見極め、個人個人に一番適した治療方法をカウンセリングいたします。

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.