入れ歯の悩み

など入れ歯に関するお悩みをお持ちではありませんか?

こうした悩みを放置しておくと、不快感やお口の悩みだけでなく全身にも影響を及ぼします。

逆に入れ歯が合っていれば、食事を楽しんだりお口の中の環境を理想的な状態に整えることが可能です。 今では、昼間に使用して夜寝るときは、外す指導をしている歯科医院が多いですが昼間と夜間の就寝中は入れていただき余り義歯を必要としない夕食後から寝るまでの数時間は歯茎を休ませる指導をしています。

入れ歯が合わないという方は現状を把握し、合わない原因を追究したうえで新しい入れ歯を作られることが最も大切です。いわい歯科医院では、入れ歯でお悩みの方を数多く見てきた歯科医師が、外れにくく噛み易い入れ歯作りに取り組んでいますので、どんな小さなことでもお気軽にご相談ください。